兎に角があるかもしれない

(Source: idolfried)

grypwolf:

… AND THAT IS THE WAY I MAKE FIRE! Simple and messy “how to gry”.
I will add quick smoke tutorial / step by step too Just wait. \o/

EDIT: Sorry for small images >8C I am not good with tumblr image sizes and I have never understood them. But by copying the image URL you can see bigger sized images!




A man feeding swans and ducks from a snowy river bank in Krakow

the contrast is insane

relevant to my interests

A man feeding swans and ducks from a snowy river bank in Krakow

the contrast is insane

relevant to my interests

(Source: v0tum)

"量で負けてる場合工業力の差で負けてるってことだから大抵質でも負けてる"
"「アメリカでは100人に1人がウォルマートで働いていて、10人に9人がウォルマートで買い物をしている」と言われていて、売り上げ規模の3,120億ドルは、アルゼンチンやサウジアラビアのGDPを抜き(世界で22番目の国家と 同規模という意味です)、その社員数にいたっては世界で180万人(@_@;) 米国内でも114万人以上いるみたいですが、「ユニフォーム着た人数」という意味では、米陸軍よりも多いそうです。"
"

____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /
労組って日本じゃあんまりいいイメージないけど、やっぱり必要なもんなんかお?


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l
日本での労組の悪いイメージは、国鉄と郵政のせいだな。
あいつら、労働環境改善という美名のもとに、自分たちの思想の政治活動しまくったし、活動のやり方もマジキチだったからな。

    |   . |
    |     レ ” 二⌒)
    |     /
     >    /
   . /      ヽ
   /       ヽ
..  |      、_, }
   |  u   (⌒Y⌒)
.  |    (○)(○)
 . \   `ヽ ./
     \__/
あいつらのせいで、労組活動=「クビになる心配のない公務員が趣味で暴れる団体」というイメージが定着しちまった。
本当は労働者には必要なもんなのに、今や組合活動をするってだけでちょっとアレな人と思われちまう。
あいつら最悪だ。


             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ノ` „\.
            /⌒`  ( ◯)(O):
           .:|   j(   (__人__)
          :|   ^  、` ⌒´ノ:
          |  u;     ゙⌒}:
          ヽ     ゚  ” }:
            ヽ :j    ノ: i |i |
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
     :: ヽ   ノ ::          \       \
ガタッ!  |   | r         「\   \       \
       |   | |       ノ  \   \__   \
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
     || ||  |         | ||| |                    \
あいつらは自分たちの大学時代にやってたことを職場でもやろうとして、「私たちの青春カムバック」くらいの気持ちで労組の名を盾に暴れまくったせいで、俺たちの代はそのトバッチリを受けて、労働環境改善を訴えるだけでもマジキチ扱いだ。
お陰で黙ってるしかないだろ職場の雰囲気的に考えて!
オマケにあいつらは完全に逃げ切って「イマドキノワカモノハー」ってやってるだろ!!

"
"貧窮にあえぐ若者に最後に残された手段が、生きてるか死んでるかも分からないような老人の糞の始末とかこの世は地獄よりも地獄的"
"知人で、すごくダメな男性がいるんです。
独身で50代前半なんですけど、でも、すごくモテるんです。
いや、正確に言うと「モテる」というよりも、女性にすごく積極的にアプローチをするから、結局、女性の方が折れてしまって、何かとデートとかセックスとかをしているんです。
ちなみに何度も言いますが、ほんと、「ダメなタイプ」なんです。まあオシャレな職種ではあるのですが、そんなに仕事熱心というわけでもなく、サラリーマンなんで結構適当に休んだりしているし、無精ヒゲを生やしていて、まあダラシナサそうな印象もあるんです。
ちょっと違うのですが、まあ「リリー・フランキー」と同じ路線と想像していただければわかりやすいと思います。
例えば、僕たち、一般的な男性が「あの人良いなあ、好みだなあ」と思ったら、「彼氏いるのかどうか」とか「趣味は何なのか」とかちょっとリサーチして、その後、もう緊張しまくって、「今度、お食事でもどうですか?」って誘いますよね。
その「ダメな男性」は全然違うんです。パッとかわいい女の子を見つけたら、「うわー、可愛いなあ。こんど、ご飯に行こうよ。何が好き? お寿司?」とかってその場で軽く言っちゃうんです。
それも結構みんなが「あの人はちょっと美人過ぎるし、声かけるのも大変でしょ」って感じの、いわゆる「かなり良い女」に、そのやり方でアプローチするんです。
さらに、そんな感じで色んな女性に声をかけてて、適当に遊んでいるのに、誰も「あの人は最低だ」とかって感じで責めたりしないんです。
ちなみに口説き方はどんなのかは知らないのですが、勝手に想像するに「ええ、マキちゃん、今日、泊まっていこうよ~。絶対に何にもしないから。ホントに何にもしない。約束する」とかって感じで誘ってそうなんです。
それで思うのですが、あの「ダメな男性のタイプ」ってめったにいないんですよね。
なんでだろうと先日も考えていたら、彼(あるいは彼ら)は「すごくプライドが低い」んです。
普通の男性は、どんな人でもすごくプライドが高いんです。どれだけ仕事が出来なくても、遊んでいるタイプじゃなくても、みんなガチガチで、すごくプライドが高いんです。
だから、気に入った女性を食事に誘いたくても「断られたらどうしよう」ってグルグル考えちゃって、声をかけられないんです。
でも、その彼は別に断られたって、全然、プライドが傷つかないんです。
そしてプライドが低い証拠に、僕がお店で、彼がすごく酔って大声になったとき、「すいません。声がちょっと…」って注意しにいくと「うわ、ごめん。林くん、ホントごめんなさい。すいません。もうそろそろ迷惑かけないうちに帰るから。ごめんなさいね」ってすごく謝るんです。そういう時に、男性独特のプライドとかが全く出てこないんです。
で、何故、彼がモテる(というか綺麗な女性がOKを出す)のか、考えてみたのですが、その彼のプライドの低さというか、敷居の低さが女性にとっては心地良かったり、可愛かったりするんだと思うんです。僕が彼を注意すると、一緒にいる女性が「もう、ダメじゃない。酔っぱらい過ぎ」って感じでお母さんになっちゃうんです。
それで思ったのは、女性の特にすごく良い女とされる種類の人たちは「敷居が低い男性」の方が変な緊張感がないし、心地良いんだろうなあ、ってことです。
でも、あの境地に達するのって男としてすごく難しいとは思うのですが…"

ishibashi:

Kindleでマンガを読むのが面倒。1冊ずつしか買えない。全50巻の漫画だと、50回もポチポチクリックすることになる。

1〜5巻まとめて購入とか、全巻一括購入とか、そういうオプションが欲しい。

"
国連人権委員会がなぜ反日日本人団体の巣窟になっているのか、
テキサス親父とテキサス親父日本事務局が
実体験を元にそのからくりをバラしています。

保守系NPO「人権委員会で意見陳述したいので取次ぎされたい」
日弁連人権委員会(取次ぎ窓口)「はいはい」

↓数ヵ月後↓

保守系NPO「意見陳述の日程はまだ決りませんか」
日弁連人権委員会「知らん。国連に問い合わせたら?」
国連人権委員会事務局「もう日程は終了した」
保守系NPO「へ?聞いてないんですが」
国連人権委員会事務局「窓口の日弁連にはちゃんと知らせたぞ。あとはそっちに聞いてくれ」
保守系NPO「どうなってるの?」
日弁連人権委員会「日程はうちのHPや弁護士会掲示板にちゃんと掲示した。おたくに直接知らせる義務は無い」
保守系NPO「・・・」


反日団体の元締めとして
日弁連がこうやって暗躍していることがその背景にあるようです。
日本国民の敵ですね。
"
"サラリーマンの一番嫌なところは、せっかく業務フローを改善して生産性を向上させても、必ず余ったスペースに、変な仕事が上から押し込まれることだ。"
"「ラブ・ストーリーは筑前煮」という文言の収まりの良さのせいで、今後おそらく一生、筑前煮を作る間はずっと脳内に小田和正が流れ続ける病気にかかっている"
"知らないと命にかかわるのに意外と知られてない情報を一つ。胃がんは日本人の癌の死因の3位以内にだいたい入ってて、ほとんどの胃がんの原因はピロリ菌だと分かっているので、ピロリ菌検査も、ピロリ菌の除菌も、保険が適用される。"
"1000円カットにいる店員は大半が若いから最近の髪型っぽくしてくれるんだけど
1人だけ年期の入ったクソババアがいてコイツにあたるとどんな注文しても
出兵前の兵士みたいな髪型にされる
もう3回くらいコイツにやられたわ、とっととやめろよクソが"
(via oyaki)
"繰り返しになるが、日本の創作物というのは、尺八や三味線の独奏のような、個人のスーパースキルやその揺らぎを楽しむものが多く、西洋のそれは、チームワーク、グループワーク、で正しい音を必要な場所に必要な分だけ投入したオーケストラみたいな印象がある。

 金をぶっこめばぶっこんだ分だけ、良いものが作れるのは西洋式のほうだし、多くの人に響くのも西洋式だ。ABテストで導き出された最適化された面白さがそこにはある。
 そのうえで、作家性を練りこむことも優れた創作者には出来る。

 そして、日本式は、同じような体験をもつ(同質性の高い)人から見れば、とても刺さる。多くの人に向けたABテストの繰り返しではたどり着けない特異点がある。あるけど、刺さる人は少ない。
 大ヒットはまぐれ刺さりへの期待になる。
 もちろんマーケティングから作ったような作品も一杯有るし、それが見事に刺さってたりもするが。
 ことシナリオワークに関しては、個人のスキルに依存しすぎているようにも感じる。"